ファーマーズマーケット二子玉川|JA東京アグリパーク

JA東京中央

ファーマーズマーケット二子玉川

JA東京中央は大田区・品川区・世田谷区・目黒区・杉並区・中野区・新宿区という都内屈指の人口密集地を事業区域とする農業協同組合です。『応援します 豊かな未来』をキャッチフレーズに掲げ、二子玉川・千歳烏山・荻窪の3か所のファーマーズマーケットなどを通して地場産の新鮮な農畜産物や花きなどをご提供し、地産地消を推進しています。

住所 世田谷区鎌田3-18-8
TEL 03-3708-1187
営業時間 9:00~16:30
定休日 月曜・年末年始・夏季休業あり

世田谷区南西部の多摩川に面する地域は、河川によって堆積した肥沃な土壌に恵まれ、古くから農業が営まれてきました。JA東京中央ファーマーズマーケット二子玉川は、人気の街として知られる二子玉川を通る多摩堤通り沿いにあり、世田谷産の農産物「せたがやそだち」をはじめ、加工品や花き類など様々な品を取り扱っています。

小田急線 成城学園前駅南口下車 バス二子玉川駅行 世田谷総合高校下車徒歩5分
東急田園都市線、大井町線 二子玉川駅下車 バス成城学園前駅行 吉沢下車徒歩5分

新鮮な地場産品を中心に、豊富な商品をご用意しています

 JA東京中央
 ファーマーズマーケット二子玉川
 金子 店長

新鮮な地場産野菜「せたがやそだち」が集結

駅前の大型商業施設や商店街から離れた場所に立地するファーマーズマーケット二子玉川には、新鮮な野菜類の購入を目当てに、わざわざお越し頂くお客様も数多くいらっしゃいます。
すぐ近くの畑で採れたばかりの本当に新鮮な農産物の素晴らしさを、ぜひお確かめください。

地場産品の他にも、豊富な品揃え

地場産の新鮮な「せたがやそだち」は、午前中に品揃えが豊富です。しかし、お客様がいつご来店されても一定量の品揃えを保って、お客様にお買い物を楽しんで頂けるように、全国各地から出荷された農産物や加工品なども取り揃えています。

せたがやそだちの夏野菜入荷

学校給食で地産地消を推進!

近年は、JA東京中央が取りまとめを行い、ファーマーズマーケット二子玉川経由で学校給食への食材の提供を行っています。ジャガイモやタマネギ、大根など、地場産の野菜がとても好評です。
地域で採れたものをその地域の人たちで食する、それが一番。
地産地消の大切さを、ぜひ子どもたちに体感してもらいたいと考えています。

どうせ作るなら、“おいしいもの”そして“良いもの”を作りたい!

宅地化や相続の影響などで耕作地が減少していく中でも、農業にこだわりを持ち、情熱を傾ける人々が数多くいます。そんな生産者の方々が「せたがやそだち」を守り、都市の農業を支えています。

  • 生産者の皆さんは、“おいしくて良いもの”を作るために土づくりや肥料などに工夫を重ねるなど、日々努力を惜しみません。
    世田谷区砧の人気住宅街の一角にあるこの農園では、収穫体験のできるブドウ園や一般家庭に小さな区画を貸し出す「イチゴ摘取り園」などが営まれるほか、トウモロコシやサトイモ、大根、白菜、秋ジャガイモなどが栽培されて、ファーマーズマーケット二子玉川に出荷されています。

近隣の畑から運ばれてくる「せたがやそだち」が店内に勢揃い!

  • 0
  • 1
  • 2
  • 若い生産者の中には、新たな品種に挑んだり、花きの栽培に取り組んだりする人も多いとのこと。コールラビ、パクチー、丸いズッキーニや様々な花きが店頭に並ぶこともあります。

  • 世田谷で採れた果実を使ったジャムやハチミツなど各種加工品も取り揃えています。

  • ファーマーズマーケット二子玉川で売られている商品について、調理方法などご不明点があれば、ぜひお声がけください。
    また、「こんな食材が欲しい」などのお客様からのご要望もお聞かせください。
    ご来店をお待ちしています。

ファーマーズマーケット二子玉川の建物に併設したカフェレストラン「のうきょうカフェ ベジテーブル」(不定休)は直売所の食材等を利用した人気のお店です。

“せたがやそだち”を味わえるお店をご紹介します!

カマタ食堂 セタガヤ産。セタガヤ食。(世田谷区鎌田)

地元界隈などで収穫された世田谷産の野菜を使った料理店。

「直売所には毎日通っています。ここの野菜は市場を経由していないので収穫してから日にちが経っておらず、新鮮でお値段も手頃です。野菜は時間が経つとアクが出て苦みが表れるのですが、直売所の野菜はお子さんが食べても苦くないと好評です」

直売所ページへ